植物・園芸

植物・園芸

2020/3/29

Aglaonema picutm Phantom WS 【AZ0914-2b】

ご無沙汰の更新です。 今日は我が家で一番高価な株を紹介します。 Aglaonema picutm"Phantom"WS(Wing Series) from Padang【AZ0914-2b】 正真正銘のアグラオネマ ファントムさんです。 あれは、、、そう、寒さも厳しくなってきた2014年12月04日のことです。 Heat Waveさんの電脳籠が開催されました。 その日の発売株 http://heatwave444.blog111.fc2.com/blog-entry-981.html 上記内容がサイトに掲 ...

写真 植物・園芸

2020/3/28

BNN campur SSS(AZ0415-2)No.8個体

ご無沙汰してました。えはです。 この7か月ブログ放置で何やってたんだ?って問われると 『病んでました。さらに言えばまだゆっくり治療中です。』 とテンプレート的回答になってしまいますが、最近はネットに戻ってよろしくやってます。 久しぶりにブログ更新をする切っ掛けを頂戴しました。 TwitterやInstagramでお世話になっているシソさんからもんのすんげぃオネマをトレードして頂いたです。 復帰記念のお祝い株まで頂戴してしまいました。 うれし泣き。 経緯は遡ること2015年11月1日のノマド。 僕はAZ便の ...

写真 植物・園芸

2020/3/28

Aglaonema pictum"Castle"【AZ1012-10b】

Aglaonema pictum"Castle"PDNC from Padang【AZ1012-10b】 ご無沙汰してます。1ヶ月ちょっとぶりのブログ更新ですね。いやぁサボったサボった・・・。 今日の記事は【城へ成り上がった】がテーマです。 2014年6月の池袋アクアセノーテ6周年祭にて購入た秘蔵っ子。 以前の記事で投稿したAZ便のBパッチがcastle(キャッスル)に成り上がりました。 パダンチャンプールBパッチ【AZ1012-10b】 https://ehatteru.info/archives/23 ...

植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema Pictum Tricolor 元祖(タイ園芸)

だー!ブログ更新2週間もあけてしまいました! (1週間スパンで書いていたいのに) さて、タイトル通り2014年の春先に常湿化してからてんで登場しなくなった元祖タイプのAPTですが、枯れてません。 が、綺麗に仕上がってもいませんので、近々取り木の予定です。 我が家の環境だと常湿化した途端に白が乗らなくなってうすーくなってしまったんですよね。 ↑ 写真はケース内で加温、加湿して照明も蛍光灯をシパシパ当てて、手塩にかけて育ててた頃に出た葉っぱです。 このころに戻りたい・・・。 ので取り木する!と決めたは良い ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema pictum”Galaxy”DFS from Sumatra Barat【AZ0912-1】

Aglaonema pictum”Galaxy”DFS from Sumatra Barat【AZ0912-1】 本ブログ初登場のギャラクシー。 うーん。素晴らしい銀河っぷり。 ギャラクシーってセンター銀っぽいのが散るので、どことなくシベル2ndに似ているような感じ。 我が家に来て2ヶ月経過しましたが、ものすごい速さで葉が展開していってます。 親株は棒職人ネッケ氏が持ってるので(現在は溶かして棒らしいけど)写真を見せてもらいましたが ここからマシマシで進化します。たのしみですね! 葉っぱリストを見ていて、 ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

ワーディアンケース:室内温室FHB-1508S

すっかり秋めいてきた?って思いましたがなんだか未だ暑いですね。 そうそう。 某たべられませんな巨匠がワーディアンを購入したとのことで、そう言えば!!! ワタシも7月にワーディアンケース買っていたんですよ。 密やかに。 っていう記事です。 デカイ(真顔) 今まで葉っぱの水槽を置いてた場所にドーンと置きました。 足元には園芸種や常湿栽培オネマがズラっとおいてあります。 うん。下段すっかすかですね。← 最上段のみ手持ちのオネマが入ってます。 うん。中段と下段すっかすかですね。← お気に入りの株を増殖しつつ、下段 ...

植物・園芸

2020/3/27

APT from Sumatra alt 400m(KN_201302)

Aglaonema Pictum Toricolor from Sumatra alt 400m 本株は悪名高いトロケを克服して増産体勢に入っております。 過去記事 https://ehatteru.info/archives/1617.html この記事後、用土仕立てたあとに上側はカットして発根させたあと、年貢として納めましたw その後、切り株から脇芽がでて、本日の状態です。切り株にしてから2ヶ月くらい。 切り株からの脇芽だと葉っぱがものすげーーーーでかくなる事を学びました。 このプラチナラインは増やし ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema sp”三色マーブル”from Pulau Nias【AZ0413-7c】 2014.04

3月末に撮影したまま温めすぎた Aglaonema sp”三色マーブル”from Pulau Nias【AZ0413-7c】 のお写真です。 瓶挿しして発根したぜー!って段階なのでカットから1ヶ月って所ですね。 カットできるようになるまで1年かかりました。 2013年の春、アクアリウムバスではこの株植え込みはされていたけど 当時はカット株(未発根)での販売だったのでオネマ栽培ド素人の自分にはここまで持ってくるのが大変だったです。 見事なマーブル色。 良く頑張ってくれた。ありがとう。 この発根株はお世話にな ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema Pictum Tricolor Class 2 from P.Nias【AZ0710-9】(2014-03)

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノいつもありがとうございます。 昨年の春頃に切り株の状態で我が家にやって参りました。 今日の再登場シリーズはAglaonema Pictum Tricolor Class 2 from P.Nias【AZ0710-9】でござい! 幼葉はシベル2ndに似ているように見えて、全然似てません。 最近のアクアライフでもClass2は沢山写真載ってましたね。 Rootsさんでも良く取り上げられる株です。 綺麗に仕上げると美しい柄になるし、オネマにしては成長早い方なので熱い株ですな! ...

写真 植物・園芸

2020/3/28

アグラオネマ:ココファイバーでの養生から用土へ変更

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 9月頭に怒涛の植え替えをしてから早いもので2ヶ月経過しました。 最近は栽培者(ワタシ)は体調絶不調ですが、葉っぱはそれなりに好調です。 特にカット株やリポD水耕発根をさせた株のココファイバー養生ではツボに嵌ってくれたのがあります。 今回はこの5つのうち2株が早急に植え替えが必要な状況であることに気がつきました。 鉢底から根っこが出てきてるー! なので用土仕立てに変更しました。 先ずはコチラ ■Aglaonema pictum”tricolo ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

植物の写真をおもむろに撮る。そして載せる。 その3

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 6月末に土地問題から常湿に放り出されたジュエルオーキッド達。 (当時の記事はコチラ) その中でマコデスペトラだけはもうずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとダンマリでした。 枯れもしないけど、成長もしない。 他の2株はニョキニョキと育っていくなか取り残されるマコデス。 くーるらいんさーん!全然ハナクソじゃないよー!!!(T_T ですが、ようやっと新ドリル来ましたよ。 Macodes petola 液肥添加し始めてから動きまし ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

植物の写真をおもむろに撮る。そして載せる。 その2

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 全回記事でペンタガーデンリスペクトナウってましたが 大きい株の葉柄が変わったのもありますけど、今までダンマリだった子株などが一斉に動き始めたのもあります。 Aglaonema Pictum Tricolorの種 ひょろ~っとしてた株が急激に幹が太くなってきました。 そして新ドリルにワクワク。 Aglaonema picutm”JCS-bicolor” from Sumatera Barat カット後1枚展開してからダンマリでしたが新ドリルメ ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

植物の写真をおもむろに撮る。そして載せる。 その1

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 何気に葉っぱネタ久しぶりだったりするw スリット鉢に植え替えて1ヶ月ちょい経過。 その前までは施肥していませんでした。 土の養分だけでいいべ。って。 今回からマグァンプK、リキダス、ペンタガーデンPROをわっさーっと盛ってます。 そしたら葉の柄が明らかにいい感じになってキマシタヨ。 個人的には効果からペンタガーデンを超リスペクトしてます。 高濃度の業者向けであるペンタキープが欲しいけど物凄く高いんだよな・・・。 Aglaonema Pict ...

植物・園芸

2020/3/27

晩夏植え替え祭り

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 先日の土曜日に葉っぱケースの大清掃と全葉っぱの植え替えをしました。 冬に備えて英気を養ってもらうべく。 NA水槽の水換えとかも含めて午前中にハイポネックスのリキダスを買いに行き、13時着手~翌日午前3時までかかりましたw アホかー!! 道理で腰がめちゃくちゃ痛くなるわけだよ・・・。 そして写真まともに撮ってません。はい。 ■Before 3Mのスポンジ研磨剤(細かさマイクロファイン)でも太刀打ちできないほどのカルシウムの固着で萎え。 ■途中 ...

植物・園芸

2020/3/27

園芸種アグラオネマ近況

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 常湿で栽培している園芸種のアグラオネマさん達の写真を久々に撮りました。 ■Aglaonema Bi-color(タイ園芸) カット株で半年経ってようやっと動き始めました。 鉢を3号に変えた途端動いたなぁ・・・。 この固体はワイルドのオネマと違って根っこが太いので、恐らく4号鉢あたりが最低限のベストスタート環境かもしれません。2.5号だと動きが遅すぎ。 あと、マグァンプ大量に仕込んでます。なので新葉がイキナリでかいのかなーと。 大きく育てて母 ...

植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema pictum"Silkyシリーズ"from Sibolga Timur【AZ0613-1e】#2

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 7月末に我が家にやってきたシルキーシリーズさん。 3.5号のダイソースクエア鉢に放り込んでばっしゃばっしゃ霧吹きしていますが今の所ハダニの影響もなく順調です。 最新の葉では少し柄が動き始めました。 新ドリルもステンバーイ。 イモが鬼の長さなのでチョキンして増やしたいのですが、 当環境では茎伏せするとことごとく失敗する加湿しすぎな栽培者加減なので もうちょい涼しくなってからって言うか、落ち着いたらチャレンジしようかと思います。 撮影データ P ...

植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema pictum”tricolor” type NIRVASH from Pulau Nias(AZ)

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 ニルヴァーシュキタ━ヽ(゚ω゚)ノ━!! 小生、以前からニルバが欲しい欲しいと念をこめておりました。 具現化するまでには至りませんでしたが夢見ておりました。 ニアス島の至宝を手に入れ育てたいと。 ※親株表現はコチラ 先日ボソッとニルバ欲しい病と呟いたところ速攻で 『食べられません。』のほんだしさんからDMががががが。 子株でよければとのお申し出を頂き、トレードの形式で交渉させていただきました。 ※このとき他にもニルバッスあるでー!ど ...

植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema Pictum Toricolor from Sumatra alt 400m【Kn】

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 ご無沙汰です!神輿三昧な8月を過ごした後にまんまと夏風邪で死んでます。 コレではイカン!ってことで写真撮りためていたので一念発起。 リポD瓶に水さしして半年ほど経過したような気がしないでもありません。 水挿し状態では順調に育っています。 まだ鉢植えにしてないの?って感じですが、猛暑過ぎるのと発根が3本だけでしたのでこの夏はこのままで行く結論となってます。 新葉が展開後に発根が再開しました。 これもう鉢植えにしていいねって事で近いうちにスリッ ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

ジワジワAglaonema

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 先ほどオネマケースのガラス蓋が内側に落ちていて割れてたり、葉っぱに直撃してたりでテンヤワンヤでしたが元祖タイプの葉が1枚逝った程度でした。 運つかっちゃった感じですがヨシ! 最近オネマの植え替えをして環境を変えすぎたのか下葉が黄変して落ちまくちゃったりなやしの木株とか増産するスランプに嵌ってますが じわじわと嬉しい成長も見えてます。 ■Aglaonema Pictum”type Eureka”from Pulau Nias【AZ0512-1 ...

写真 植物・園芸

2020/3/27

Aglaonema Pictum Tricolor 元祖タイプ(タイ園芸)

えはぶろをご覧の皆様 (゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。 我が家で一番お気に入りに仕上がってきてるオネマです。 ※お気に入り=節が詰まって背が低くありつつも、葉が繁茂しているオネマ 植え替えすると下葉が落ちたりするのでなかなか勇気が無かったのですが先日 鉢底から根っこがコンニチハしていたので2.5号鉢から3号鉢に植え替え。 用土はゴールデン粒状培養土+鹿沼土小粒+くん炭+ミリオンAを適度に混ぜて軽石を底に。 ゴールデン単用だと排水性が良すぎる印象でしたので多少保水性を強めた感じです。 成長が著しく ...

Copyright© えはぶろ , 2020 All Rights Reserved.