植物(園芸、アグラオネマ)、写真、猫、雑多なコト...etc

えはぶろ|植物.写真.猫.雑多なコトなど

葉っぱ

葉っぱ怒涛の植替え+育成環境アップグレード

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

今日は祝日でお休みでしたので怒涛の水槽水換えから、怒涛の葉っぱ全植え替え+水上ケースアップグレードを実行しました。

IMGP1116

最近ネタを全て使い切ってしまい、写真撮らないとなぁ...。
けど年度末で忙しいし、水上ケースも60センチハイタイプに換えるタイミングだし後でいいや~。

IMGP1094

とか怠けてたら春の陽気で植物達はスイッチオン。まんまと園芸オネマバイカラーの開花時写真を撮影しそこねました。
気づいたら上の写真の状態。

さらにオネマも数株GETしたので、いつやるの? 今でしょ。
なんて数年後この記事を見たら苦しくなるような感じで書き出しましたが、用土の耐久度とか色々と【限界】を迎えていたのでやってやりましたよ!

植え替えですが、今回はちょっと用土を試してます。
IMGP1089
普段から愛用しているゴールデン粒状培養土。近所のダイクマでゴールデンのさし木・種まき用ってのがあったので購入してきました。
成分は花・野菜用からパーライトを抜いて、バーミキュライト多めって感じです。
というか、めっちゃバミ多い。粒が小さめと記載されていますが花、野菜用と比べてもあまり大きさ変わりません。
他ほど肥料分が入っていないようなので栄養がそんなに要らない根無し、葉無しのさし木状態には丁度良いかもしれませんね。
今回は株分けしたものと、根塊だけになっているものに対して使用しました。

陽太君から授かったホマのロンピンですが、頂いた時からずーーーーっと水苔のまま放置でしたので用土へ切り替え。
ゴールデン粒状(花・野菜用)を使用。
IMGP1090

IMGP1093
陽太君のミズゴケは水浸しだったのにも係わらずふわっふわのままでした。すげぇ。根張りもバツ牛ン。

続きましてタイ園芸ルートのオネマ・バイカラーですがコレ何回の株分けされてきたんだ?って位に芋が段々になってますね。
大本の株はフカフカになってます。すげぇ太い。そこから1回横に出て、さらに現在の株が出てるんですよね。
IMGP1096

IMGP1097

IMGP1098

IMGP1099

IMGP1128
で、現在株からも気根が出ているので、バチーン! 潜芽が幾つかある根塊と、既存枝にカット。
用土はどちらもゴールデンのさし木・種まき用を単用しています。
根塊のほうは発砲スチロール遮光養生箱へ。上の株は丈夫なので多分耐えるだろうと踏んでケースへ。

続きましてフルタドアさん
IMGP1101

IMGP1103
2月初頭に陽太君から頂戴して仕立てたので今回は植え替えなし。用土の状態確認してケースへ。花芽が上がってます!

さぁドンドンいくよー!
IMGP1104

IMGP1105

アッー!スキスマとピプトスパサリドレイの植え替え写真撮るの忘れた。
IMGP1121

IMGP1122
スキスマはアクアリウムバス後にこれまた陽太君から贈ってもらったので植え替え時期。
リドレイは去年のフリースタイル訪問時なのでとっくに植え替え時期ですね。
お水大好きなので常に水多めでやっていたのですが、粒が崩れて汚泥化していました。あぶねかった。

続きまして大事に大事に育てていたオネマのカーティシーさん
ようやっと新葉ドリルが開き始めたところで申し訳ないのだけど前回仕立ててから4ヶ月以上経過しているので勢いで植え替え。
常湿環境で育ててましたが、用土は少しくたびれてました。
IMGP1106

IMGP1107

IMGP1108

IMGP1109
改めてビックリしたのが元株の太さ。足の親指くらいあるぞ!元はどんだけ立派な株だったんだ!
ってことで、コレも刻まれて増やされてるんですね。茎が伸びてくればバチーンと株分けいけることが学べました。

IMGP1123

IMGP1115
いや、、しかし立派だ。

IMGP1112
そんなこんなで仕立てたあとはメネデール溶液に鉢ごと浸してから、上にバークのっけて整地。

このほかに多肉(マザーリーフっぽいの)を水苔から用土へ。
IMGP1119
ゆくゆくは常湿へ。

のっぴさんから頂戴した蘭は容器から出して、水苔で仕立てなおし。
IMGP1125

IMGP1118
ゆくゆくは常湿へ。

IMGP1129
アクバス時にのっぴさんから頂戴したオネマのコムタタムはプラケースからテラコッタへ。
ゆくゆくは常湿へ。

IMGP1126
APT.元祖もプラケースからテラコッタへ。
そろそろ植え替えしてあげてね。って言われていたのでエイヤー!
プラケースの用土はどれも粒が崩れてました。

IMGP1127
4ヶ月の沈黙を破って動き出した秘蔵っ子も植え替えしてあげました。

IMGP1113

IMGP1117
先週FOで購入したAglaonema Pictum Toricolor from Sumatra alt 400mの貫禄たるや。

んでもって
IMGP1110
完成!

のっぴさんとの統計として、ゴールデン単用の場合は4ヶ月程度で植え替えで安定且つ、推奨。
コレには実感を持って同意です。
私は腰水栽培をしていませんが、それでも水分多めの鉢と、プラケースはゴールデン粒状じゃなく汚泥始まりって感じでした。

今後の注意点は株分けした養生箱を注視することと、ケースの後ろがスリガラス窓(東向き)なので、朝の自然光差込具合の注視。
スノコの裏に黒い画用紙で遮光してあるのでどのくらい遮れるかってところですね。黒は熱を取り込むから部屋が暑くなるのでさらに改善せねば・・・。

ケースの手前には今後養生済んだ常湿行ける株と多肉をおいて愛でようかと思います♪

今日は疲れましたけど、楽しかったです。

カメラ:PENTAX K-5
レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

-葉っぱ

Copyright© えはぶろ|植物.写真.猫.雑多なコトなど , 2019 All Rights Reserved.