Blog

アンナさんのシッポ巻き気をつけ

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

猫の最高に美しい気をつけの仕方って、シッポ巻き気をつけだと思うんです。

異論は少しだけ認めます。

日向ぼっこ中のアンナさん
IMGP0001
シッポ巻いて気をつけしてますね~。

アンナさん♪
IMGP0002
ん?

・・・・・。
IMGP0003
( ‘ω’)。o(何も用は無いのか・・・・)


( ˘ω˘)スヤァ…
IMGP0004


撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

 

アクアリウムバスに『行けませんでした!』

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。


IMGP9999
タイトルオンリー・・・。

その通りアクアリウムバスという名のアクア、爬虫類、葉っぱ、アートな方々が集まる日、ワタシは・・・・


IMGP8902
地元の神輿会で毎年恒例の餅つき会やってましたー!

IMGP9246
記録係りとして写真撮ってましたー!

IMGP8937
餅ついてましたー!

IMGP8940
餅くってましたー!

IMGP9049
酔っ払ってましたー!


けんzyさん、JJ連れて遊びに来てくれてありがとう♪
またお越し下さいまし!

詳しくはコチラ『八清天親会Official』の記事でどうぞ!
がんばって逆光写真レタッチしまくったから見て欲しいザマス・・・。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
2013-12-03 | Posted in お祭り, 写真, 日常的なこと12 Comments » 

 

御岳渓谷 紅葉 写真 2013.11.24

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

紅葉シーズンも終盤に差し掛かりましたね。
IMGP8515
今年はカメラも買い換えたし、秋のコスモス撮りに行けなかったので紅葉は撮りに行きたいと思っていたところ絶好の紅葉狩り日和がやって参りました。

去る2013年11月24日(日)に家族でお気に入りのコース、奥多摩方面の御岳渓谷遊歩道をテクテクしてきました。
IMGP8384
ルートは軍畑(いくさばた)~沢井~御岳(みたけ)駅までの川沿いルートです。
子供達が小さい時から良く散歩に行くほどいつ来ても大好きなルート。
ただ、じっくり写真撮るにはソロか、子供の面倒見てくれる同伴者が欲しいところですね。

今回は13時頃からの散策でしたので、写真からも解るように

『逆光と西日とうまく付き合い感覚で撮る!』

がテーマとなりました。

IMGP8403
遊歩道沿いに生息していた木苺を一粒ご賞味したのですが、激ウマでした。
ご馳走さま!

今回はタムキューと友人から再度借りた魚眼で攻めます。
IMGP8411

IMGP8413

IMGP8423

IMGP8440

IMGP8480
マクロレンズが楽しいのは当たり前なのですが、魚眼レンズが楽しすぎてヤバイですわ・・・。
いい加減借りてばかりじゃなくて買えよ俺・・・・←

IMGP8463

IMGP8490

IMGP8492
中間地点の沢井にある酒造『澤乃井』のガーデンで休憩。
牛モツ煮と日本酒の組み合わせは最強のオススメ。
子供達には甘酒やソフトクリームがオススメ♪
残念ながら楽しみにしていたオカラ饅頭は早々に売り切れた模様でした。


休憩の後は子供達の遊び場(石投げ放題無料)に向けて景色と自然を楽しみながら進みます。
IMGP8493

IMGP8497

IMGP8498

IMGP8524

IMGP8531

IMGP8553

IMGP8560
木の根っこの方や、地面、石、色を味わいまくり。紅葉の木のでかさに驚愕し幹に耳をあてて対話。
どんどん子供達は先に進んでいって置いてかれるけどキニシナイ。
あと、日本の逆光ヤバイ。日本に生まれ育って本当に幸せだと感じる不思議。
自然ヤバイ。

子供達にやっと追いついて石投げまくり。
iPhone落として角が削れて涙目。
IMGP8565

IMGP8569

IMGP8577

IMGP8579
ロックバランシングするよねー!

余談ですが、石積んでたらラフティングのボートがドンブラコッコきたのでiphoneで撮ったらジワジワくる絵が撮れましたw
写真 2013-11-25 20 02 25

で、16時近くなって逆光写真がさらに熱くなってきた。
IMGP8587

IMGP8633

IMGP8642

IMGP8651

IMGP8659

橋の下から見上げる
IMGP8655

IMGP8656
高い。デカイ。

橋の上から見下ろす
IMGP8668
東側(歩いて来た道)
高い。落ちたら死ぬ。

IMGP8667
西(日没直前)
高い。落ちたら死ぬ。

ゴール!
IMGP8673

というわけでひたすら写真ベッタベタ貼り付けて重たくしちゃいました。
目ぼしい写真は掲載したので満足しちゃってますけど、全ての写真は以下にギャラリーとして置いておきます。
是非ご覧頂ければと思います♪
最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m



撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

 

草ワルン戦利品・頂き物のご紹介

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

エハネッケって割としっくり来るんじゃね?
とか思った人生が微塵も思惑通りに進まない俺です。

IMGP8328
先日の草ワルンにですね、自分は手持ちから3株を持ってお外に飛び出して会場に向かいました。

『これで凄く土地問題が解決する。取り木ができるぞ・・・!』

会場についた途端その計画は崩れ去りました。
会場開いてないけどいきなりテンションあがっちゃう系な植物を
ぱおさん、いちんぼアニキ、のっぴさんから頂戴しました。

■Echinodorus sp from Ibore(パオさんより)
IMGP8329

IMGP8333

IMGP8331

IMGP8332
美しい子株を頂戴いたしました。

※詳しいエキノ講座(パオさん記事)はコチラ

エキノとか水草に興味持ち始めた頃に金魚に抜かれまくって枯れたアマゾンソードぶりですよ。
NA水槽のニューラージパールが厚くなりすぎて剥がれてきてる部分があるので、剥がして植え込みました。
ついでにニューラージパールも細切れにして再度植栽。
IMGP8335
次のレイアウトはコレを活かしてドデーンとセンタープランツとして行くか?
その前に上手くうちの水槽に馴染んでくれることを願いたい。




■アグラオネマ ロタンダム(いちんぼさんより)
IMGP8341

IMGP8344

IMGP8343
セノーテさん経由でGETされてると思うので、その当時のセノーテさんログを見るとタイ園芸ルートだと思います。
ロタンダムって難しいイメージがあるんですが、これ溶かしたらすっげぇイジられるんですけど、、、。
いやもういちんぼさんからは『えはさん俺から渡したの溶かすしな~w』とか危ういことを大声で仰るのでミスれない。
『相当可愛い感じに我ながら美しく子株が取れた!』って18回くらい力説していたので、
半分以上聞き流したけど実際は余計ミスれない。

※親株表現はコチラ



■No2コゲル(のっぴさんより)
IMGP8349

IMGP8346

IMGP8348
あのコゲルマツザキが来ちゃったよ。っべぇ。 まじっべーわ・・・。
脇芽から出た1枚目の葉っぱでこの柄ですよ。親株見ればどれだけポテンシャル高いか分かりますよね。
スラムダンクの豊玉戦でハブられてる若い監督がロッカールームで言ったポテンシャルとかそんな感じd(略)
※親株表現はコチラ




コカコーラADA グリーンブライティ STEP2
IMGP8339
陽太君から突然渡されたペットボトル。中身はステップ2。
ほんだしさんが買ってきたコーラのボトルの横に置いたら間違えるレベル。
あの1プッシュ1mmlのボトルが欲しかっただけで中身は要らなかったから持ってきた。
とかワイルドな事言ってました。
チャイプー君にはシェードの入ったブルーハワイチックなペットボトル差し出してましたし。
間違いなくワイルドです。ビックリマンチョコとかシールだけ抜き出してお菓子は捨t(略)

大事に使うZE。



■TEAM HAステッカー
IMGP8338
TEAM HAのラフさんが関西支部のろくろーさんに依頼して作ったチームステッカーを頂戴致しました。
これ、もったいなくてどこにも貼れないジレンマになるんですよ。
でもこのステッカーと引き換えにK-5ⅡSをよこせとか言ってくるんですけど、、、、。

最近あるじゃないですか、年寄り宅にいきなり蟹を送りつけておいてほら、、、
高額な代金を請求してきちゃう海鮮押しうr(略)

しばらく鑑賞のため飾ります。むしろ額縁に入れて飾るかもしれません。
それくらい永久保存版です。




下記戦利品!

■Aglaonema Pictum Tricolor AW1302 TB便
IMGP8351

IMGP8352

IMGP8353

IMGP8354
人生初のTB便ですよ。
AWの幼株で柄の特定未選別ってことだったので超お買い得だったんですよ。
ハァハァ 

こういう場行くとまだ己を抑えきれないよね。買うよね。
早く給料日来ないかな、、。

頂戴した品々は大事に保管し、植物はしっかりとリキダス溶液に漬け込んでから仕立てました。

IMGP8355

IMGP8360

IMGP8361

IMGP8362

IMGP8359

ぱおさん、いちんぼさん、のっぴさん、陽太君、ラフさん
この度は(も)誠にありがとうございました。大切にします!

『土地問題未解決』

最後まで読んでいただき、心より感謝もうしあげm(略)

撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
2013-11-21 | Posted in ADA, アクアリウム, 写真, 葉っぱ14 Comments » 

 

草ワルン in 国立(くにたち) with TeamBorneo & Roots

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

昨日の11/17(日)ですが、Borneoプラント採集界隈では知らない人は居ないであろう
TeamBorneoの季子さんと、関西の巨匠ショップRootsの仲里さんが草ワルン即売会やりますよー!
ということで、季子さん、仲里さんともにお会いしたい!!という気持ちもあり、
ほぼ地元(自宅最寄より電車で15分圏内)の国立で開催されましたのもありーので
喜んで行って参りました。

写真 2013-11-17 10 33 13

福島からはお世話になっている『Echino&aglaonema Pao’blog』のぱおさんも
夜行バスでお見えになるとのことでしたのでちょっと重たい嫌がらせのような(嫁に散々2本は迷惑だから止めとけと諭された)瓶モノ1.5kg分を押し付けてまいりました(悪

写真 2013-11-17 10 56 40

写真 2013-11-17 10 58 58
TBさんのオネマ軍。
本当に衣装ケースの底にミズゴケ敷き詰めてでっかい育成箱になってました。
そのまま積んで移動できるからナイス!

写真 2013-11-17 11 33 16

写真 2013-11-17 14 52 59
クリプトって群生させると凄く格好良いのね。
綺麗なクリプトも沢山ありました。
地元での開催だからこそできる品揃えらしいです。

写真 2013-11-17 15 12 14
こちら非売品。柄がヤバイ。

写真 2013-11-17 14 53 35
こちらとある目玉商品。D産地のバイカラーですが鬼です。
この株は鬼です。写真でみるより実際に見てください。
鬼ですから。大阪BBのじゃんけん大会が楽しみだなぁ←

写真 2013-11-17 14 53 19

写真 2013-11-17 15 13 37
Rootsさんブース、雑貨ブース。
Rootsさんの持っていらしたエウレカの巨大株がものすごかった。
超茎太いの。それでもって超細葉で柄も草体も立派な仕上がりでビビッタ。

写真 2013-11-17 15 13 46
1株でも買い物したらマコデスがもらえるよ!

写真 2013-11-17 14 45 02
ずっと欲しいと思っていたチュミチュミ君をGETしました!
※左:チュミチュミ君SP.バンザイ 右 SP.ジャイアンツ

TeamHA(連携の早さが恐ろしく早い変な人達)の面々は
R『それ、オスとメスで一緒にしておくと繁殖すっから。』
H『ちっさいケースで大丈夫だよ』
N『オスメスの判別はH(ほんだs)さんが良く知ってるよ』
R『あ、湿度高すぎると溶けっから。』
R『あとオスは手足が伸びるから見分けやすいって話だよ。』

※敬称略

この一連の会話完了するまで10~15秒程度。おかしい。
頭の回転が速すぎておかしい。何かが変だアノ人達w
あらかじめ台本があったかのような連携と阿吽の呼吸と、つなぎの早さ。
なにそれチュミチュミ君、クン付けなのにオスとメスがあって高湿度で溶けるとか意外と面倒くせぇw

久々に笑いすぎてほっぺたが痛いって言う状況でしたよ。

写真 2013-11-17 12 40 05
へへへ~♪ 人生初のTB便です。
Aglaonema Pictum Tricolor AW padang
これからどういう柄に変貌していくのか分からないからこそ、楽しみ。
季子さんには自分の住んでいるところは国立から近いんです!
ってことを必死こいてアピっておきました。
この熱い(もとい厚かましい)思い、届いてるはず。たぶん・・・←

他にも戦利品あります。
が、今度ゆっくり紹介します。

そして、何かがおかしい。
IMGP8328
↑ウチからは3株を持っていったんだ・・・。
土地問題を解決するために数株持っていったのに・・・・・。
そのまま同じ株数が別の名前の株になって戻ってきたぜ・・・。
おかしい。葉っぱ界隈の謎だ。

アクアリウムバスも大阪のBBも行けないので折角だしー!
って感じで趣味家同士が集まると、こういうことが起きるんだ。
真相は次号!

写真 2013-11-17 15 25 52
スタ丼の香りが充満するお部屋で季子さんのサービスショットでブレイク。
仲里さんの気転がグッド過ぎます!Tシャツ欲しい。超欲しい。

主催して下さったTBさん、Rootsさんには心より感謝申し上げます。

半年に一回くらい催して頂けるととっても嬉しいなー!
って話をして解散。
参加された皆様、久々にお会いできた皆様、とっても楽しい一日を過ごせました。
ありがとうございました♪

撮影データ:iPhone5s ← ベンリ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
2013-11-18 | Posted in 日常的なこと, 葉っぱ18 Comments » 

 

アグラオネマ:ココファイバーでの養生から用土へ変更

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

9月頭に怒涛の植え替えをしてから早いもので2ヶ月経過しました。
最近は栽培者(ワタシ)は体調絶不調ですが、葉っぱはそれなりに好調です。

特にカット株やリポD水耕発根をさせた株のココファイバー養生ではツボに嵌ってくれたのがあります。
IMGP8300

今回はこの5つのうち2株が早急に植え替えが必要な状況であることに気がつきました。
IMGP8304

IMGP8305

IMGP8307
鉢底から根っこが出てきてるー!
なので用土仕立てに変更しました。

先ずはコチラ
■Aglaonema pictum”tricolor” type NIRVASH from Pulau Nias(AZ)
IMGP8306
ほんだしさんより頂戴した時がコチラ。
この状態から1週間遮光瓶で一輪挿しにした後、ココファイバーに入れて二ヶ月。
リキダスとペンタガーデンを適宜添加。

IMGP8311

IMGP8312

IMGP8313

IMGP8314
発根スゴイ。

IMGP8315
発根超スゴイ。

IMGP8326

前記事の通り通気性を多めにしてベラボン混ぜて用土に仕立てました。
ニアス島の神様ニルバーシュが勢いづいてきました。貴重な株なのでドンドン増えて欲しい。

続きまして
■Aglaonema Pictum Toricolor from Sumatra alt 400m【Kn】
IMGP8303
2013年2月便です。
うちに来たのが3月。軟腐病を発動して根っこが溶け
ジャスティスカットから数ヶ月間のリポD瓶一輪挿し。
病気を乗り越え、発根が安定してきた9月にようやっとココファイバーで養生開始。
実に9ヶ月に渡り壮絶な戦いをしてきました。

IMGP8316
IMGP8317
IMGP8318
時はキタ。

IMGP8319
根っこモッシャー!

IMGP8320
根っこワッサー!!

時は来まくってたので用土仕立て。

IMGP8322

IMGP8323

IMGP8324

こちらも通気性重視です。

ココファイバーでのカット株養生が3鉢あるので近いうちに中身確認して、用土への移行を考えています。
この株はプラチナラインが残る葉柄や、エッジがギザギザな葉の形状が、色合い等、超お気に入り株なので
(ちょー高かったしこの2月便^^;)病気を乗り越えてココまで来てくれて嬉しい限りです。
すげぇ費用対効果が悪いのがネックですねw

撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
2013-11-09 | Posted in Aglaonema, 写真, 園芸, 葉っぱ10 Comments » 

 

10 / 29« 先頭...89101112...20...最後 »