アグラオネマの仕立て

ちょっと今日は下の青空写真とは裏腹にテンション低めの中の人です。


本日ようやっと週末の休みということで日中はイロイロと園芸用品の仕入れに出かけました。
イキナリの冷たい冷たい暴風雨に見舞われたり、かといってその後キラキラに晴れたり変な天気でしたね。

夕方は水槽のメンテ色々とこなして数時間を溶かしました。

定期の水換えだけならRO水も汲み置きがあるので時間は必要なかったのですが、
後景の有茎が伸び放題だったのと、リリィパイプがドロドロになっていたのが気になって気になって。


先ほどアグラオネマカーティシーとバイカラーの仕立てを行いました。


バイカラーの状態は物凄く上々。根っこもすごく逞しい。


バイカラー4号鉢に仕立て完了。

ついでに先日購入したピプトスパサ・リドレイも仕立てました。

1つは2.5号鉢に仕立て。1つは溶岩石にくくりつけて水槽に。頑張ってほしい。



カーティシーも仕立てました。鉢は4.5号です。のっぴさんやレオンさんに習って6号鉢との間にバーグを入れて隙間調整。


美しい・・・。

と、ここでインスタグラムにカーティシーの葉の状態が良くない旨を写真掲載していたのですがそれを見てのっぴさんよりアドバイスのツイートを頂戴しました。
『その葉はいずれ枯れると思うので、元株の負担にならないよう今のうちに落とすことも考えた方が良い』
↓当該の葉っぱ状態


テンション↓な理由はこの葉について悩み、苦渋の決断をしたからです。
我が家に到着時には確かに葉がビショってたのですが、そこで私が養生させた時にかぶせたビニールが悪いんじゃないかと。
これが当該の葉にベターっとくっついてたんです。

輸送で48時間。(←ヤマト運輸配達忘れてたりとか担当替わってからダラシネェ。ホント許せねぇ)
家に来てさらに48時間。びっしょびしょ。

結果、スーパーでよく見る『葉が透けてしまって痛んでいるレタスの外側葉』みたいな状態になったと予想してます。
見てみぬフリしつつ仕立てたのですが、赤い汁が出てたり黄ばんだり、黒ずんだり、折れたりした痛みが酷い葉は見過ごせず。
アドバイスも頂いていたので長考。

結果、大元のイモ株が大事という結論に至り、特に痛みが酷い葉3枚を切りました。
ただ、既に仕立て済みだったのでまた引っこ抜く根性はなく、根元に近いところで剪定しました。

合掌。

その後は夜もふけてきたのでさっさと作業を進めました。

ちゃんと植木鉢に仕立てると凛とした姿になりますね。
カーティシーは水槽には入れず、ビニールだけかぶせたいのでアタッチメント装備。


30C水槽は背が低い葉っぱならば入れておけばいい感じで水上葉育成ができそうです。
バイカラーはちょっとでかくて葉が蓋にくっつくので透明の痛みが出ないかとても心配です(蒸れ?)
ライト点けてみたらいい感じでちょっとうっとりしちゃいました。
カーティシーは葉が3枚に減ってしまったけど、まずは根付いてくれる事を祈りつつ。

どの鉢も用土は底から、
軽石中粒:ミリオンA:ゴールデン粒状培養土(野菜花用):バーグで比率はおおよそですが
1:0.5:7.5:1にしてます。

初歩の初歩ミスをしてしまいましたが、今後の糧と経験になりました。
ラーニングしましたし、さぁ、春には新芽が出てくることを願って育成頑張りますよー!

ブログランキング
feedlyでえはぶろを購読
follow us in feedly
2012-12-02 | Posted in Aglaonema, アクアリウム, 葉っぱ10 Comments » 

関連記事

コメント10件

 ほんだし | 2012.12.02 7:10

根付くまでの養生期間って、光がそんなにいらなかったりしますよね。
光がいらないってことは、光合成が少ないってことなわけで。
光合成が少ないってことは、葉っぱもいらないってわけで。
なので、切っても大丈夫だと思いますよ。
ま、すべてが当てはまるわけじゃないとは思いますが。
傷んだ葉っぱは切っておいた方がその後の生長にもいいんじゃないかな、なんて思います。
なかなか切れないんですけどねw
ボルビの葉っぱは落とせるのに、アグラオネマの葉っぱは落とせないってこともないでしょーw

 eheim009 | 2012.12.02 20:51

>ほんだしさん
!!!そういえばボルビなんか葉を全部刈って根茎だけにしますよね!!!
盲点すぎたー! そして根っこ出すまでは光合成止まるので光も大して要らないし、葉も要らない!
目から鱗。固定観念って怖いわー。怖いなー。あざっす!前向きになりました!!!

 のっぴ | 2012.12.02 10:21

なかなか、生き物なので思う様には行かないですよね・・・・
輸送のダメージはあると思うので目を離さないでくださいw
手塩にかけて育てるしかないですよねw
ほんだしのように、ボルビは切れても、オネマの葉は切りにくいです

 eheim009 | 2012.12.02 20:53

>のっぴさん
なかなか思うように行かないものですね。
口が利けないだけにさらに注視してあげないとなりませんね。
ほんとシダとかクリプト(水草)は痛んだ葉はばっさばさと切り落とすのになんでオネマって切りにくいんでしょうw

 SZDYOUTA | 2012.12.02 14:39

葉っぱは加温してあげれば1ヶ月に1枚~3枚くらい出てくるので大丈夫だと思いますよ!!
葉っぱが天井についても、ぐずぐずになることは少ないように思います。
用土は全く問題ないように思います^^軽石で通水性とpH調整がちょっとしたミソですねぇ^^

 eheim009 | 2012.12.02 20:54

>ようたさん
加温によりケース内は20度を保ってます。ホマロメナは頂いたケースの中に入れっぱなしで問題ないのかな?
天井についても大丈夫ってことで安心しました。用土はアドバイス貰ったとおりビシっと決めてやりましたぜ!
今後が楽しみっす!

 野武士 | 2012.12.02 15:59

アグラオネマの世界へようこそw
やはり導入が一番肝心ですからね!!
うちは最近溶かしまくってます!!
でもだんだん溶けるのも慣れてきましたw
カーティシーはやっぱカッコいいですね^^
うちも下に敷く銀のシート買ってこようかな!!

 eheim009 | 2012.12.02 20:58

>野武士さん
ウィィース!アグラオネマ沼に入りました。よろしくお願いしますw
最近オネマさん溶けちゃってるんですか、、。何故だろう。くん炭いきましょくん炭。
俺今回入れてないんですけどね(汗 忘れたってだけなんですけどね(汗
下の銀シート、めっちゃいいですよ。ホムセンで売ってます。『ホットカーペットの下に敷いて保温効果アップ!』って名目で売ってます。
裏面は滑りとめになってるのと、カットして使えるのでよさげです。
尚、現状ケース内は20度~21度で維持できてます。銀敷く前は17度~18度だったので効果はビビたるものですがこれから室温もっと下がるのでその時に15度切らなければいいかなーっと思います。

 Renton513 | 2012.12.03 18:35

きましたねー!w
銀のシートいいですね…これは是非マネさせて下さいw
葉っぱが傷んでしまったのは残念ですが根茎さえ死守できれば
あとで綺麗な葉っぱでてきますからね^^
頑張ってください!

 eheim009 | 2012.12.04 11:11

>レントンさん
来ましたー!カーティシー残りの葉っぱはピンっ!としてて不調の兆しが今の所見られません。
見守る体勢です。バイカラーは美しい姿で鎮座してます。頑張りマッス!
銀シートは2~3度の保温効果があるので良さげっす。見た目ぎらぎらであれですけど・・。