本当はダカフェ日記っぽく撮りたい #002

7歳の誕生日

Happy Birthday!!

IMGP140412-0019

お父さんはですね、吹き消したところの大事なシーンでピント外しました。

いや、ここで一瞬で消える煙にピント合わせるなんてすげぇな・・・。

とか後で自分に感心したのは内緒。

本当はダカフェ日記っぽく撮りたいし、コメントしたいんです

本当はw



撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

ブログランキング
feedlyでえはぶろを購読
follow us in feedly
2014-04-12 | Posted in PENTAX K-5Ⅱs, 写真, 日常的なこと6 Comments » 

関連記事

コメント6件

 たれじろう | 2014.04.12 21:33

だかふぇはアレだ
絞りは絶対に開放から1/2~1絞りで
WBは暖色系に振って
光は正面じゃなくて基本横から当たるような感じで構図取って
だから部屋の照明より、窓からの光を上手く使うようにして
被写体(人)には良い表情してもらって
シャレオツな家住んで
シャレオツな部屋作って
現像上手くなって
撮るのも上手くなって
文才も上げて・・・

んなもんできるかい!って感じですね
アレは別格ですね

アレですよ
ダカフェじゃなくて、えはさん独自の世界観を出せるようにしたほうがいいっすよ
ちゃんといつも子供をしっかり大切に、見守ってるぜ!ってのが良く感じられますもの。
だからあっちも良いけど、こっちも良いんですよ
上手く言えないけど、良いものは良い!
だからこのまま、このまま更に良くして行けば良いんですよ
えはさんのお子さんの写真や空の写真大好きですもん

 えは@eheim009 | 2014.04.13 19:01

>たれじろうさん
熱きコメントありがとうございます♪
完璧なるまでダカフェのシチュエーションと、そんなの真似できねぇようわぁぁぁぁん!
ってのを綺麗に代弁していただき小生大変スッキリでございますw

付け加えるならば、そのシチュエーションでシャレオツな家具をおいて吟味しつつ
【自宅で仕事してる】からこその豊富なシャッターチャンスがあるってのも届かない理由ですね。
できっかー!

独自の世界を出すのはそう簡単ではありませんが、だせるように精進して参りたいと思います。

ちなみに、我が家ではたれじろうさんの写真に家族全員で引き込まれていて且つ
【大好き】
です。

そこんとこウォンチュッ!

将来子供達が独立して、良いオッサン、オバハンになったころ、
僕達がどんだけ愛していたかを写真から察してくれれば
冥利に尽きるってもんですよね~♪

ガンバロ。

 ほんだし | 2014.04.14 10:12

ダカフェじゃなくていいじゃん。
えカフェでいいじゃん!w
吹き消すところって僕もピント合わなくて、
あー・・・ってなります。
電気消してるからブレブレになりますし。。。
難しいんじゃコラー!w

 えは@eheim009 | 2014.04.14 18:26

>ほんだしさん
えカフェwww
吹き消すところって顔が前にグワって来て、すぐに引くからピント難しいですよね。
暗いからISO上げるとノイズ載るし。
何度もフー!ってやらせられないし。
打ち合わせできないし。
難しいんじゃコラー!!!

 ミヨ | 2014.04.14 10:48

メチャメチャいい写真ですね~!!!

以前のえはさんの記事で「ダカフェ日記」ってのを知って、惹きこまれたんですけど
えはさんのこの記事もメチャメチャ素敵ですよ!
もう「ダカフェ」かと見まがうほどですよ。
ただ、文章読んで「ああ、えはさんだ」と思いましたけどw

いやでもホント、お子さんへの愛情がメチャメチャ伝わってくるし
↑のコメント返信の、「将来子供達が独立して~」のくだりで、なんかウルッときてしまいましたよ。
こんなに愛されて、えはさんのお子さんは幸せやろな~(^^)

 えは@eheim009 | 2014.04.14 18:32

>ミヨさん
ありがとうございますm(_ _ )m
シーン的に、表情的にはめちゃくちゃ自画自賛レベルなのですが、ピントがががががー!
ああああああくやしいいいいいいー!そこがえカフェ風という事で・・・。

>「ああ、えはさんだ」←最高っすw

ダカフェ記事を書いたのはなんと2013年初頭で、まだえはぶろ始めたばかりのころでしたねー!
ダカフェ日記の影響で一眼デジに明るい単焦点レンズって言うユーザーが増えたのは間違いないと思います。
森さんの功績パネッス。

自分が子供の頃撮ってもらった写真を見てると今になって解ることが多いですね。
良い服着せてもらってたんだなぁ。とか楽しい所に連れて行ってもらってたんだなぁとか。

いかんせん、撮ってる私自身、親の心子知らずでここまできちゃいましたw