御岳渓谷 紅葉 写真 2013.11.24

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

紅葉シーズンも終盤に差し掛かりましたね。
IMGP8515
今年はカメラも買い換えたし、秋のコスモス撮りに行けなかったので紅葉は撮りに行きたいと思っていたところ絶好の紅葉狩り日和がやって参りました。

去る2013年11月24日(日)に家族でお気に入りのコース、奥多摩方面の御岳渓谷遊歩道をテクテクしてきました。
IMGP8384
ルートは軍畑(いくさばた)~沢井~御岳(みたけ)駅までの川沿いルートです。
子供達が小さい時から良く散歩に行くほどいつ来ても大好きなルート。
ただ、じっくり写真撮るにはソロか、子供の面倒見てくれる同伴者が欲しいところですね。

今回は13時頃からの散策でしたので、写真からも解るように

『逆光と西日とうまく付き合い感覚で撮る!』

がテーマとなりました。

IMGP8403
遊歩道沿いに生息していた木苺を一粒ご賞味したのですが、激ウマでした。
ご馳走さま!

今回はタムキューと友人から再度借りた魚眼で攻めます。
IMGP8411

IMGP8413

IMGP8423

IMGP8440

IMGP8480
マクロレンズが楽しいのは当たり前なのですが、魚眼レンズが楽しすぎてヤバイですわ・・・。
いい加減借りてばかりじゃなくて買えよ俺・・・・←

IMGP8463

IMGP8490

IMGP8492
中間地点の沢井にある酒造『澤乃井』のガーデンで休憩。
牛モツ煮と日本酒の組み合わせは最強のオススメ。
子供達には甘酒やソフトクリームがオススメ♪
残念ながら楽しみにしていたオカラ饅頭は早々に売り切れた模様でした。


休憩の後は子供達の遊び場(石投げ放題無料)に向けて景色と自然を楽しみながら進みます。
IMGP8493

IMGP8497

IMGP8498

IMGP8524

IMGP8531

IMGP8553

IMGP8560
木の根っこの方や、地面、石、色を味わいまくり。紅葉の木のでかさに驚愕し幹に耳をあてて対話。
どんどん子供達は先に進んでいって置いてかれるけどキニシナイ。
あと、日本の逆光ヤバイ。日本に生まれ育って本当に幸せだと感じる不思議。
自然ヤバイ。

子供達にやっと追いついて石投げまくり。
iPhone落として角が削れて涙目。
IMGP8565

IMGP8569

IMGP8577

IMGP8579
ロックバランシングするよねー!

余談ですが、石積んでたらラフティングのボートがドンブラコッコきたのでiphoneで撮ったらジワジワくる絵が撮れましたw
写真 2013-11-25 20 02 25

で、16時近くなって逆光写真がさらに熱くなってきた。
IMGP8587

IMGP8633

IMGP8642

IMGP8651

IMGP8659

橋の下から見上げる
IMGP8655

IMGP8656
高い。デカイ。

橋の上から見下ろす
IMGP8668
東側(歩いて来た道)
高い。落ちたら死ぬ。

IMGP8667
西(日没直前)
高い。落ちたら死ぬ。

ゴール!
IMGP8673

というわけでひたすら写真ベッタベタ貼り付けて重たくしちゃいました。
目ぼしい写真は掲載したので満足しちゃってますけど、全ての写真は以下にギャラリーとして置いておきます。
是非ご覧頂ければと思います♪
最後までご覧頂きまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m



撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED (IF)

ブログランキング
feedlyでえはぶろを購読
follow us in feedly

関連記事

コメント14件

 ぱお | 2013.11.25 20:49

おおー流石えはさん!
いいショット連発~♪
御岳渓谷綺麗ですね。
奥多摩湖まで行ってトレッキングしたことあるんですが、
途中にこんなに美景ポイントあったんですね~
いい秋見せていただきました。

 えは@eheim009 | 2013.11.26 12:14

>ぱおさん
ピント合ってないのもたっぷりありますけど雰囲気はお伝え出来たかと思います(強引)
奥多摩湖付近のルートも熱いのがあるんですよー。
鳩ノ巣あたりから結構険しい所もありつつ上っていく遊歩道があるのですが、今思えば息子が3歳くらいのときに良くあのルート行ったもんだと、、、。

御岳渓谷のルートは足腰にとても優しいのでちょくちょく来たいと思います。
真冬なんかとてもシュールですよw

 ほんだし | 2013.11.26 6:41

いい写真目白押しですね!(^^)
超綺麗!
お隣の川にいたのがなんともかんともw
やっぱり石積むよねー!

 えは@eheim009 | 2013.11.26 12:16

>ほんだしさん
ごらん頂きましてありがとうございます!
日本人たるもの四季折々のひとつ『紅葉』ははずせないですよね。
ラストの方にあるでっかいイチョウの木は夜間ライトアップされるのですがちょっとそれを撮影するにはソロじゃないと無理かなぁ、、。
当日お隣の秋川あたりにいらしたんですね!
石積んだり、焼いたりしてるなー。いいなー!とか思ってましたw

 けんzy | 2013.11.26 8:51

いいですね~これが噂のお気に入りお散歩コースですね♪
JJ連れて行ってみたいけど、写真どころじゃないだろうなw

日本酒とモツ煮は卑怯ですよ
あぁ、飲みたい。
仕事しないで帰りたい←

 えは@eheim009 | 2013.11.26 12:19

>けんzyさん
このコーステクテク一生懸命歩くとものの1時間程度で御岳に着いちゃうと思います。
なので寄り道しまくって、石投げまくって、景色を楽しんで、風をかんj(略)
ゆーっくり写真撮るには子供の面倒見てくれる人が必要ですねw
日本酒とモツ煮の相性最強すぎました。
時間が押していたので急ぎ足で食べましたけど、もっとゆっくりと食べて日本酒チビチビいきたかったなぁ。
帰りたい。平日は空いてるから平日行きたい(澤乃井のお店は月曜は定休日です)

 ryoku33 | 2013.11.26 13:58

綺麗だ~!!!
感性の違いを感じます!絶対真似出来ない!
葉書、壁紙レベルです^^
やはりロックバランシングがジワジワ来ますねW
御岳渓谷は足腰に優しいφ( ̄ー ̄ )メモメモ
子供連れて行ってみたいと思います。

 えは@eheim009 | 2013.11.26 15:26

>ryoku33さん
ごらん頂きましてありがとうございます!
ベタ褒めに恐縮の限りであります。

ですがワタクシなど他の方々の足元にも及びませぬ。
アクアリスト、草集めが趣味の人達って写真やカメラにもかなり拘ってるのとともに、
とんでもねぇ構図やアイデアで写真を撮ってブログに掲載してくれちゃったりしますのでその度に
『あー、、、なるほど、この手があったか。なるほど今度真似してみよう → 再現できないw』
が多すぎて泣けますw

御岳渓谷はスニーカーにジーパンとかの町装備で問題無いレベルなので是非ご家族で遊びに行ってみて下さい♪
春や初夏、秋、冬と色々な面を見せてくれて楽しい場所ですよ!

 マッシュ | 2013.11.27 22:00

紅葉写真バンザイ!
いいですねー!ツイッターで見てましたけど
こうやってブログで写真大量アップしてもらうとさらに良い♪

魚眼面白いですよね。このレンズあるだけで写欲がグンと上がります。
今年は地元の紅葉すら見に行けてない悲惨な状況なのでw
こうやって真っ赤な葉っぱ見れて嬉しいっす^^

しかし《あの写真》はジワジワの神が降りてきましたねw
えはさんの写真記事見てたら僕も写真記事アップしたくなってきた(笑)

 えは@eheim009 | 2013.11.28 14:57

>マッシュさん
紅葉バンザイ!自然バンザイ!写真バンザイ!
ブログで写真大量アップってシステムによっては面倒ですよね。
個別ページ作るか云々しなきゃですし。
記事内にgalleryぶち込めるあたり、WordPressでよかった瞬間です。
魚眼ってありえない系の周辺湾曲するじゃないですか、超広角でドストレートに行くのも美しい風景写真ですが
こんな感じで広く撮れて面白いのは魚眼だと思います♪
ラフティングが突っ込んできた写真は見事ですよねw

マッシュさんの写真系記事待ってます!!

 zoe | 2013.11.28 12:50

あ、やばい。魚眼レンズ欲しくなってきた!!w
ネイチャーな写真が盛りだくさんですね。
っていうかロックバランシングがスゲー!!

 えは@eheim009 | 2013.11.28 15:02

>ゾエさん
魚眼買いましょう!魚眼!
水槽を斜めから広く撮っちゃいましょう!
そんでもって家具とか裸足とか電気釜とか見せたくない室内もバリバリ、、、、
うん。撮れちゃうんですよ室内だと・・・(汗

石積みの楽しみは積んで満足したあと、そのままにして少し離れたところで他の人がどういうリアクション取るか
遠巻きに眺めることもロックバランシングの醍醐味です。

そう。子供や、やんちゃな兄ちゃんや、調子コイタ大学生っぽい若造にトラースキックされて
崩されるのを遠巻きに見つめることも一興ですからね・・・(歯ぎしりしながら)

 たれじろう | 2013.11.28 22:31

御岳渓谷といえば小学~中学の頃ボーイスカウトで行きまくったところです
やっぱ魚眼はいいですなぁーーーーー使い方しだいでいろんな表現ができる
8枚目、15・16枚目は素晴らしいですねドストライクですよ
マクロならではと魚眼ならでは。上手い具合に逆光が効果的でナイスっす!
やっぱこういう自然のままの場所のほうが良いなぁ・・・ 僕が行ったのは公園なのでやっぱ人工的な部分がどうしてもあるので・・
あと10・11枚目は写真の中身がドストライクです

 えは@eheim009 | 2013.11.30 0:43

>たれじろうさん
おお!御岳渓谷にゆかりアリとはこのことですね!
東北の自然たっぷりの中で育った嫁さんは奥多摩方面の景色は『うん。実家の方思い出す。懐かしい感じ。』と冷静で、
世田谷(グルコサミン区)で育った自分は『ひゃっはー!ナイスネイチャー!!自然すっげええええ!』って言う希少価値感覚の差(温度差)があるのです。
上手く例えるのが難しいのですが、こういう自然たっぷりに餓えているので撮影もテンションかなり高い状態で行ってます。
8枚目は上手くマクロレンズが嵌った感じですね。15,16枚目は結構人気あるスポットなのであとはもうありのまま魚眼でいったらー!で結果伴って安堵って感じですね。
そういえば紅葉を裏側から透かしては良く撮るけど、上から撮った事あまりないなぁ。ってのが16枚目で、銀残し気味がストライク来ましたね!
あれ?銀残しは1枚目だったかな?

人工的なところは技術の良さがありますし、日本庭園なんかは思い切り人工物ですからそれを楽しむのも一興だと思います。
たれじろうさんの写真はほぼ全てがネイチャーですからこっちで見れないモノだらけですので、新鮮です。
ポン酒とモツ煮はあれっすよ。漢の魂ですよ。
カプチーノとか撮ってると小藪さんにアメトークで叱られますからねw