アグラオネマ:ココファイバーでの養生から用土へ変更

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

9月頭に怒涛の植え替えをしてから早いもので2ヶ月経過しました。
最近は栽培者(ワタシ)は体調絶不調ですが、葉っぱはそれなりに好調です。

特にカット株やリポD水耕発根をさせた株のココファイバー養生ではツボに嵌ってくれたのがあります。
IMGP8300

今回はこの5つのうち2株が早急に植え替えが必要な状況であることに気がつきました。
IMGP8304

IMGP8305

IMGP8307
鉢底から根っこが出てきてるー!
なので用土仕立てに変更しました。

先ずはコチラ
■Aglaonema pictum”tricolor” type NIRVASH from Pulau Nias(AZ)
IMGP8306
ほんだしさんより頂戴した時がコチラ。
この状態から1週間遮光瓶で一輪挿しにした後、ココファイバーに入れて二ヶ月。
リキダスとペンタガーデンを適宜添加。

IMGP8311

IMGP8312

IMGP8313

IMGP8314
発根スゴイ。

IMGP8315
発根超スゴイ。

IMGP8326

前記事の通り通気性を多めにしてベラボン混ぜて用土に仕立てました。
ニアス島の神様ニルバーシュが勢いづいてきました。貴重な株なのでドンドン増えて欲しい。

続きまして
■Aglaonema Pictum Toricolor from Sumatra alt 400m【Kn】
IMGP8303
2013年2月便です。
うちに来たのが3月。軟腐病を発動して根っこが溶け
ジャスティスカットから数ヶ月間のリポD瓶一輪挿し。
病気を乗り越え、発根が安定してきた9月にようやっとココファイバーで養生開始。
実に9ヶ月に渡り壮絶な戦いをしてきました。

IMGP8316
IMGP8317
IMGP8318
時はキタ。

IMGP8319
根っこモッシャー!

IMGP8320
根っこワッサー!!

時は来まくってたので用土仕立て。

IMGP8322

IMGP8323

IMGP8324

こちらも通気性重視です。

ココファイバーでのカット株養生が3鉢あるので近いうちに中身確認して、用土への移行を考えています。
この株はプラチナラインが残る葉柄や、エッジがギザギザな葉の形状が、色合い等、超お気に入り株なので
(ちょー高かったしこの2月便^^;)病気を乗り越えてココまで来てくれて嬉しい限りです。
すげぇ費用対効果が悪いのがネックですねw

撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

ブログランキング
feedlyでえはぶろを購読
follow us in feedly
2013-11-09 | Posted in Aglaonema, 写真, 園芸, 葉っぱ10 Comments » 

関連記事

コメント10件

 ほんだし | 2013.11.09 6:02

お、順調そうに育ってますね(^^)
ヤシガラ繊維、成績良さそうですねー。
やっぱり霧吹きしまくってるからですかね?
うちはそんなに成績よくなさそうです。
サボってるからですねw
用土に変えてグングンいくといいですね。
頑張れー!草ー!

 えは@eheim009 | 2013.11.10 17:52

ほんだしさん
にるばっすさんが物凄い発根速度で驚きました。
こりゃ他株もそろそろ根っこはみ出しそうですよ、、。

霧吹きは最近抑え気味でココファイバー鉢は3日に一度〜4日に一度ですね。
土よりは頻繁にあげてます。

 ミヨ | 2013.11.11 16:37

根っこがすごいっすね~!
ココファイバーなら通気性は抜群でしょうし、根っこの成長にも向いてるんでしょうかねぇ。
そしてやっぱ、リキダス&ペンタガーデンの効果もかなりあるんでしょうね。
未発根株の養生はバッチリなので、ご自身の養生もしっかりなさってくださいね(^^;)
かなり大変そうで心配してますが、少しでも早く元の体調に戻ることを祈ってます。

 えは@eheim009 | 2013.11.13 9:08

>ミヨさん
コメント返し遅くなりました。申し訳ありません~!
ココファイバー通気性はそこそこで排水性が鬼ですね。
というか排水性がザルなので保水性はどうなのよ?って思ってましたけど、
地味に中央付近はしっかり湿度ある優れものでした。
挿し木状態ではペンタガーデンは効果ありませんよー。
って公式に言われているのでリキダス(活力剤+微量要素)メインで、発根してからはペンタが決まってくる感じです。
カット株にヤシ繊維熱いです。
己の眩暈については薬の効き具合からしてこれはちょっと長くかかりそうですが、治らなくは無いって感じてます♪
ご心配ありがとうございます!

 たれじろう | 2013.11.12 0:25

ニルバーシュかっちょいいっすよね。どんどん増やしてくださいw
2月便もすっかり安心みたいですね
ウチのシベルリポDさんは息も絶え絶えで、正直悲しくなっております・・・
ホントにチョビっとだけ根が出てるのでなんとか持ちこたえて欲しいのですが・・・
ココファイバーやらリキダスやらいつも色々勉強になりますよ
僕なりに色々考えてはいるんですけどね。やっぱ難しい!
色々参考にさせてもらって頑張りますー

 えは@eheim009 | 2013.11.13 9:43

>たれじろうさん
ニルバッシュ量産指名キターw
ニアス島のニルバーシュとエウレカはピクタムの中でも触って観てて思うのですが、丈夫で成長が早いと思うのです。
2月便は柄はやり直しですがどんなえぐい柄に進化していくのか非常に楽しみです。
柄以外に、ギザギザエッジ、ボコ葉脈、質感(ビロードってる)も備えていてコイツ、、、侮れない、、、。
って感じです。採集者がヒジョーに残念で報われない醜いアヒルの子系w
シベルの経過をブログで見せてください~!
猛者達のアドバイスがもっさりもらえますよ。越冬中の養生にあたりますが悪い方向には進まないはずです。
溶けさえ止まればリポD一輪挿しで、水道水を3~4日に一度変えてやりゃ数本は発根はしてくれるはずです。
それからヤシ繊維+リキダスで越冬させるのも有りかとおもいました!
発根させるまでは神経質になるほど湿度管理はいらない感じっす。

 たれじろう | 2013.11.15 13:30

うんうん、今度記事にします
葉っぱはしおれてますが、間から新葉らしいものが出たんですよね
でもそれから進まない
不安しかない現状っす Orz

 えは@eheim009 | 2013.11.15 16:21

>たれじろうさん
たまにあるんですが、新しい環境に俺は嵌りたくねぇ!ってんで既存の葉を捨てて
節の間から新しいドリル出すことありますます。
その場合すげぇすっとろいですし、何より根っこがしっかりするまで成長止まったりしますから気長にまちましょー!
球根の水栽培と同じ要領で適度な換水と適度な風通し、光量でおkですよ♪

 zoe | 2013.11.12 13:14

はじめまして、GRASS DESIGNのゾエです。
メールでご挨拶頂いていましたが、返信が遅くなってしまいました!
ごめんなさい X(

実はこちらのブログ、ロゴが可愛いし写真がキレイなのでチェックしてました。
リンクいただきます!今後とも宜しくお願いしまっす 🙂

 えは@eheim009 | 2013.11.13 9:46

>ゾエさん
始めまして!うおー!ゾエさんだ!
テンションがあがりまくりです。
先日はいきなりのメール送信、大変失礼いたしました。
リンクありがとうございます♪
写欲が頻繁に無くなる奴ですが、【きれい】の一言がモノスゴーク励みになりました!
ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します(^o^)/