冬に向けてプレートヒーター導入+ココチップ購入からの用土考察

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

極暑を乗り越えてほっと一息つく間もなく、秋は短く過ぎ去っていくもの。
ということでアクアリストや爬虫類クラスタにはお馴染みの秘密兵器を。
IMGP8295
※カッターはこの板の加工には一切関係有りません

はざい屋さんに6mm厚のアクリル板(押出し板)の長辺600mm、短辺300mmを注文し、追加で穴あけ加工をして貰いました。
見積もりページがあって、そこで板の加工依頼ができます。
ただ、今回のように丸穴に直結した角丸なしの角穴は見積もりページ上では設計できないので、別途備考欄とメールにて個別にお願いする形になります。それか手書きで採寸表をFAX。

IMGP8296

ピタリ適温の端子部分厚みが5mm程度。
で、端子がサーモなので外気に触れさせるために端に道をつけてるってわけらしい。
あれだなぁ、これもう一枚欲しいなぁ。NA水槽のために。

IMGP8310

ADAのガーデンマットにアクリル板のっけて、ピタリ適温プラス4号を裏返しに乗せて、水槽を置いちゃえば設置完了。
冬場の保温はOKですね。
後で押入れから出てきたのでうちでは敷いてませんが、水槽買ったときについてくる
ペラッペラのシートをヒーターと水槽の間に敷くと良いと思います。
1枚かましておけば万が一水槽底面に砂利っぽいの踏んでもシートヒーター死にませんし。

今回はアグラオネマのケース下に敷きましたが、NA水槽でも昔からこの手法で低床内部温度を上げて土壌活性化って文化があるので、アクリルヒータープレートは一家に一台みたいなイメージですね。

板 :透明アクリル(押出板) 厚さ 6mm サイズ 300×600 mm
穴あけC:X=55.0mm、Y=55.0mm、直径=60.0mm
角穴あけC:X=42.0mm、Y=0.0mm、横=25.0mm、縦=丸穴へ直結
税込価格 2,970(円) x 1(個)
——————————————–
送料 840(円)
——————————————–
合計 3,810(円)

ぶっちゃけ、はざい屋さんはめちゃくちゃ安いです。
柔軟迅速な対応をしてくださいますので、アクアリストにとっては勇者的存在ですね♪

次!
IMGP8298
我が家の用土を限定条件下では変えよう計画です。
趣味家の間で評判の良いココチップ(ベラボンorハスクチップ)を導入することにしました。
写真のはベリーズライフのココチップ。

最近ツイッターでぼやいてますが、オネマ達をプラのスリット鉢に変えたときに
一気に植え替えをしたのですが、これが良くなかった。
ゴールデン粒状培養度+赤玉小粒+鹿沼小粒+くん炭+ミリオンA(細かいの)
で仕立てたら通水性、排水性は抜群なのですが、保水性も抜群すぎて2週間水遣りや霧吹きせずともシットリとしてます。

調子の良い株は調子良いのですが、オネマを1株だけ茎腐れをおこさせてしまい溶かしました(汗
この用土配合は保水性が高すぎる!これから水遣りが減る冬場なのに保水性高すぎで腐れたら泣くわ~。

ということで、学んだ私は用土の隙間を考えました。
対プラ鉢の考察として、用土の保水性はあまり考えなくて良いと勝手に推論。

IMGP8308
ココチップ。

IMGP8299
赤玉、鹿沼は中粒。

ゴールデン粒培養土が嫁の手違いで14リットルを買ってきやgあるので混ぜつつ、ココチップ、赤玉を大目にして、鹿沼を少なめに。

IMGP8325
で、こんな感じ。

少しミリオンAの大粒を混ぜてます。
くん炭も混ぜてますが気休め程度に。というか最初の潅水で殆ど流れていくのでw
鬼の通気性、排水性を実現しました。保水性はどうなるかちょっと期間かけて観察します。
恐らく鹿沼を排除すれば通気性はもっと上がるはず。

撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)
&
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO

ブログランキング
feedlyでえはぶろを購読
follow us in feedly
2013-11-05 | Posted in アイテム8 Comments » 

関連記事

コメント8件

 Renton513 | 2013.11.06 6:10

おー!?はざい屋さんで穴あけ加工してもらえるって事ですか?
すごいな… 僕なんか材料費ケチって事務所にあったフロアカーペットの端材を
カットして使ってますw
僕もべりーずらいふのココチップ愛用中ですぞ!!
やっすいし、なんかよさげだし、用土の嵩増しにも…

 えは@eheim009 | 2013.11.06 16:32

>れんとんさん
イエス!はざい屋さんで加工してもらえますぜ!
それでこの値段ですよ。サービス旺盛です。自分で色々カットや加工できれば良いんですけどね・・・。
ココチップなんかよさげですよねw カサマシwww

 ほんだし | 2013.11.06 7:22

お、とうとう完成しましたね!
中途半端な記事を書いてしまってすいません(^^;
これは保温にはちょうどいいですが、鉢を底面に直接置くと温度が高すぎる場合があるかもなので、その辺はお気をつけください。
NAにもいいと思いますよ。
うちでは水温より3度くらい底床温度が高い感じでした。
緩やかな水の対流が出来て底床を好適環境にしてくれます!
・・・と思って使ってますw

僕はプラ鉢はケース内では基本的に使ってませんが、かなり水もちがよさそうですね。
株の調子がよければどんどん吸うけど、吸わない株には多すぎるって感じなんですかね。
霧吹きするには保水性はなくてもいいかもですねw
ケース内で保温してて、冬場って関係あるんですかね。
結構温度上がりません?w

 えは@eheim009 | 2013.11.06 18:07

>ほんだしさん
そこでほんだしさんのパンチングボードでございますよ!
直接当たらないから抜群ですぜ!
ああ、、、高さ5センチじゃなくて2センチくらいで発注すればよかった・・・。
って思ってるのは内緒ですw

ケース内プラ鉢の水もちは相当なのですが仰るとおり株の調子が落ちたり、カットしちゃったりすると元株がやられました。
うちのケース置き場所って冬は5度とかになるので保温+保湿って案外シビアなんですよね。
目指せケース内常夏w

 けんzy | 2013.11.06 9:01

完成しましたね~
ちなみに、うちはダンボールですw
アクリル板?何それ美味しいの?状態ですw

用土ってホント単純だけど難しいっすね。
今ケース内に鹿沼単用のエウレカありますけど、
まったく霧吹きしてないですw
でも、順調に育ってくれているから、
この子にはこれで良いと思って放ってありますが・・・

あっ、ベラボン買ったのにまだ使ってないや、使おうっと♪

 えは@eheim009 | 2013.11.06 19:19

>けんzyさん
キマシタキマシタ!
ダンボールでも全然良いんじゃないかな。ただある程度水を扱う場所だし耐熱性安全性は足掻きたいw
鹿沼単体のエウレカってのも凄い発想だけど、保水性は鬼ですよね鹿沼。確かに霧吹きが要らないw
ベラボンは通気性が良くなりそうなのでマゼマゼしたってください音符

 ミヨ | 2013.11.06 11:59

用土ってホント悩ましいですよねぇ。
まぁあれこれ考えるのがまた楽しいんですけど。
はじめの頃は、栄養満点のフカフカの用土がいいのかなぁなんて思ってましたけど、
上手な人の用土を見てると、スカスカやないか!ってくらい通気性・排水性重視の場合が多い気がします。
まぁ育成環境にもよるんでしょうけど。

僕は、未だにこれ!っていうのを見つけられてませんけど
写真を見る限り、えはさんのはすごく良さげな感じがします(^^)
ああ、上手い人の用土ってこんな感じだ!っていうw
メッチャ適当ですいません(^^;)

 えは@eheim009 | 2013.11.06 19:55

>ミヨさん
用土悩ましいっす。
多分決定的な解決策ってまだまだ先にあるような気がします。
夏場や梅雨時や、真冬の時とか全然違うでしょうし。
オネマに限っていえばベシャベシャの土は嫌う株もあれば好む株もあるし、ようわからんけど乾燥気味でも調子よくね?
って感じでまだ手探りですね。
ただ、通気性はやはり大事な気がします。ココファイバー単体でカット株養生してますがそれで問題ないですしね。
今回見た目はよさげなので結果が伴ってくれる越冬となれば良いなぁ、、。