Aglaonema Pictum”type Eureka”from Pulau Nias【AZ0512-10】(From-ICHI)

えはぶろをご覧の皆様
(゚Д゚)ノ いつもありがとうございます。

前回予告の通り『AC外伝』のいちんぼ兄貴から発射頂いたオネマミサイルのひとつです。

出たよタイプエウレカ!
20130716-IMGP4531
Aglaonema Pictum”type Eureka”from Pulau Nias【AZ0512-10】(From-ICHI)
リストではこの名称で管理しています。

何故ならば、同じカタログ番号で春のアクアリウムバスにて【クリプト懲りろ】の陽太君からもエウレカの脇芽が出ている茎を頂戴しているからです。
(詳細は後日)

20130716-IMGP4530
最近我が家に来て1枚葉っぱが開きました。
次のドリルはまだ準備中かな?

20130716-IMGP4533
幼株から育てられる楽しみと醍醐味。

20130716-IMGP4534
この葉っぱが後々あんな感じになる可能性があると思うと、楽しみ過ぎてたまりません!
大事に大事に育てて参ります。
課題として、出世払いの伝票が多くなって来た(爆)



撮影データ
PENTAX K-5Ⅱs+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

ブログランキング
feedlyでえはぶろを購読
follow us in feedly
2013-07-17 | Posted in Aglaonema, 写真, 園芸, 葉っぱ6 Comments » 

関連記事

コメント6件

 Renton513 | 2013.07.17 14:15

キタッ!
いちんぼ印のエウレカタイプ!
普通のエウレカと違った感じのモザイク柄が出る…
例のヤツですね?w
ウチも有り難くも育成する機会を頂けましたので
大事に育てていますw
株がでかすぎて既に取り木しちゃいましたが、
生命力?精命力?が強いオネマなので
ガンガン成長してくれるでしょう…
こちらも楽しみですね^^

 えは@eheim009 | 2013.07.17 17:26

>れんとんさん
キテマス!あのモザイク柄になるアレです。
我が家の環境でどういった変貌を遂げるのか見物ではありますね。
各々の環境毎にブレが出たら相当熱いと思います。
れんとんさん宅に弾着したあれ、子株じゃなくて親株レベルですよねw
セイメイリョク(ごまかし)は元オーナー譲りでガンガンキテマスw

 モーリー海老岡 | 2013.07.18 9:21

やっと書き込めた(^^)
拒否されてるんじゃないかと思いましたよ(笑)
エウレカって変わった名前ですね?
名前??種類なんですか??
幼株から育てると思い入れも強くなってドリった時の喜びも増しますね(^^)
今後の成長が楽しみですね( ̄▽ ̄)

 えは@eheim009 | 2013.07.18 10:47

>モーリー海老岡さん
コメント投稿に係るプラグインアップデート後にちゃんと確認しておりませんでした。
ツイッターで報告受けるまで把握してなかったり(汗
申し訳ありませんでした。詫び石は有りません←
AZ便は名称つける時に某アニメ等をもじる場合があるみたいですね。
なのでその採集時の株をエウレカとかニルバーシュとか単語で呼ぶ場合があります。
柄は違えど学名はアグラオネマピクタムなので型番とオリジナル名をつけてリリースしている仕組みみたいです。
親株表現だとすぐに取り木等で増やす事ができますが、幼株からだと時間がめっさかかります。思い入れも強くなりますね♪
これは今後柄が超化けますよ!

 ろくろー | 2013.07.18 10:56

エウレカさんキター!
水上葉に興味がなかった頃、このエウレカさんを見て
「これは格好いい!!」と思ったので惹きつける魅力があるんだと思います。
ここからあの柄へ変化していくと思ったらワクテカが止まらない!

 えは@eheim009 | 2013.07.18 11:52

>ろくろーさん
エウレカさんブリバリキテマスキテマス!
僕は水上葉に興味持ったのはアンダマン、そして元祖タイプですね~!
なんじゃこりゃぁぁぁ。こんな斑の入り方する天然株や固定園芸種があるのかよ!
ってなもんでした。お互いオネマの柄にイチコロだったんでしょうねw
この株はモザイク柄(実は間違えてニルバだったんじゃない?レベル)になるらしいのでワクテカ止まりません!